MENU

SEの転職について抑えておくポイント

SEと言うと、専門的な高い知識が求められる仕事だと思う方が多いでしょう。もちろんそれは重要なことなのですが、企業がSEに求めるスキルで一番重要視するのは『コミュニケーションスキル』です。SEは顧客から問題点を聞き出し、システム設計から構築までを担当します。顧客が求める最適なシステムを設計・構築するためには『コミュニケーションスキル』は無くてはならないものなのです。

 

SEの転職に求められること

SEには、もう1つ『プレゼンテーションスキル』も求められます。顧客がシステムに対して専門知識を持っていない場合も多く、そのような時にわかりやすく説明する『プレゼンテーションスキル』は重要です。複雑なシステムであっても、難解な専門用語を使わずに説明する必要があります。お互いの利益を産むようなシステムを提案したり、コストや納品日の調整、システムの問題点があれば納得してもらうように話をする『交渉力』も必要です。そして、システム構築になると、プログラマーをまとめる『リーダーシップ』も必要になります。

 

もちろん一定レベル以上の専門的知識がなければ、顧客が満足するシステム設計はできません。専門的知識に加え、幅広い知識、そして新たな分野に関しても積極的に学ぶという高い学習意欲も、SEに求められているのです。

総合転職サイトランキング

SEの転職について関連ページ

IT業界の営業
IT系コンサルタント