MENU

転職を考えている初心者さんから、キャリアアップのために転職を繰り返す上級者にも利用しやすい転職エージェント

リクルートエージェント

 

転職しようとしている人が、「転職エージェントに登録してみよう」と考えたとき、まず候補にあがるのが「リクルートエージェント」です。転職エージェントの最大手であるため知名度も抜群。リクナビやリクナビNEXTなどの就活・転職サイトを長年にわたって運営し続けるリクルートグループのサービスですので、信頼度も高いです。

 

転職初心者から上級者までの様々な転職ニーズに的確に対応し、キャリア相談のヒアリングをもとに、それぞれのキャリアに応じた非公開求人を紹介してくれるのが特徴です。

 

転職相談へ

 

9万件以上におよぶ非公開求人数は、転職エージェント随一

転職するときポイントになるのが、「求人が自分のキャリアにあっているか」ということ、「条件その他でマッチングがうまくいくか」ということ、そしてなにより「目当ての企業に確実に転職できるか」ということでしょう。

 

転職エージェントは「非公開求人」という、転職サイトに「公開」してある求人とは別に、一般には公開しない案件を多数有しています。非公開求人のメリットは、求人に対する応募数が公開求人に比べて格段に少ないことで、そのため競争率がたいへん低いことです。条件の良い求人にはやはり多数の応募が殺到してしまいますが、非公開なら、条件にマッチすれば短期間で内定をとることも可能です。

 

ここでは、リクルートエージェントを利用するメリット、おすすめできる点はどこか、うまく転職するためのコツは? といったことを中心にご紹介したいと思います。

リクルートエージェントの求人をチェック

 

幅広いキャリアに対応できる懐の広さが特徴のリクルートエージェント

リクルートエージェントは、大手である利点を存分に活かし、求人数が非常に多いのが特徴です。これは、求人する企業がエージェントに支払う仲介手数料が少ないことにも起因するのですが、登録してみるとすぐに案内が多数あり、20件ほどの求人がドッと入ってくることも珍しくありません。このように多くの選択肢があることは、第二新卒で転職を考えている初心者はもちろん、30代以上のキャリアアップを目標とする上級者にも魅力的です。

 

もちろん、転職するからには現在よりも年収や待遇の面で好条件を求めることが多いでしょう。リクルートエージェントはその点もよくふまえており、より条件のよい求人を的確に紹介してくれます。人によっては100万円ほど年収がアップする人もいます。

 

また、転職エージェントというと、大手企業の取り扱いしかないような印象もあるかもしれませんが、実のところ中小企業や契約社員での求人の取り扱いもあり、自分のキャリアにあわせた自由度の高い転職活動ができるのも特徴です。

 

質の高い転職サポートで強力にバックアップしてくれます

転職エージェントは、選考過程での書類の作成方法や、面接で好印象を与えるコツなどのキャリア相談でも的確なアドバイスをしてくれます。エージェント側も最適の人員を配置しており、前職が大企業の人事勤務だった人や、数十年人材畑で活躍してきた大ベテランなどがそろっています。

 

彼らは転職させることのプロですから、求職者の特徴をよくつかみ、キャリアを客観的に評価して、最適な転職はどこかを求職者本位になって考えてくれます。年間数十人も転職させているプロに相談できれば、転職に関するあなたの悩みもすぐに雲散霧消してしまうでしょう。

 

充実したサポートを受けるには、転職意志をしっかりアピールすることが大事

転職エージェントは無料で登録できるという気軽さがありますが、そうすると「なんとなく登録してみた」という人や「ちょっとどんなものか見てみたい」といった人たちも登録してきます。ですからエージェントはまず、「この求職者は本当に転職したいのか、ただの冷やかしなのか」ということを判断しなければなりません。やりとりのなかで、「この人は本気で転職する気はないな」と判断すれば、エージェントはあなたとやや距離をとるかもしれません。

 

転職エージェントで充実したサポートを受けるためには、やりとりになるべく具体性をもたせる、連絡はできるだけ早く返信するなど、転職の意志があることをアピールしましょう。こちらの熱い思いが伝われば、エージェントも、求人の斡旋やちょっとした、けれども役に立つアドバイス、企業の採用担当への口利きなどで、しっかり応えてくれます。

 

リクルートエージェントへ登録

 

万が一のために、転職エージェントには大手2社に登録しておくという手も

ただし、リクルートエージェントが大手だからといって、1社のみに頼っていたのではやや心もとないです。「思っていたような求人がない」といった場合や、「担当エージェントとの相性がちょっと……」というケースもありますので、保険としてもう1社転職エージェントに登録しておくのがよいでしょう。

 

登録自体は無料ですので、最終目標である転職に向けて、うまく使いこなすのがポイントです。これが2社であって、3社以上でないのは、あまりに多くの転職エージェントに登録してしまうと、スケジュール管理が難しくなってくるからです。求人自体も2社でほぼ網羅できます。同じ相談をしてそのアドバイスを比較して参考にするといったこともできますね。

 

東京の転職エージェントでは、リクルートエージェントとDODAのオフィスが近くにあり、行き来もしやすいのでおすすめのエージェントといえます。

 

リクルートエージェント

リクルートエージェント リクルートエージェントのおすすめポイント

 

求人数 雇用形態
12,000件以上 派遣・正社員
運営会社 対応地域
(株)リクルートエージェント 全国
得意職種 おススメ度
総合 5つ星

 

公式サイトへ