MENU

検索型の転職サイトのメリット・デメリット

自己検索型の転職サイトがおすすめな方

 

転職は、仕事人生において大きな転換となります。その分、慎重にならざるを得ません。さらには、現在の仕事をしながらの求職はむずかしいものがあります。そんな方には検索型の転職サイトがいいのではないでしょうか。

 

検索型の転職サイトはこんな方におすすめ

検索型の転職サイトは、完全に自分のペースで転職活動を行うことができますので、近々に差し迫った状態ではなくとも、ひとまず登録をしてみるといったことができます。ちょっとした空き時間を使って、自分が気になったときに検索をかけても誰にも文句を言われませんし、自分のペースで転職活動をすることができます。

 

特に、業種や企業をある程度絞り込んでいる場合は、それらの求人がでるのを待つこともできます。この方法は、検索サイトだからこその転職活動方法といえます。とはいえデメリットもあります。コンサル型とは異なり、検索型では、求人条件しかわかりませんので、求人の理由や、前任者がいるかどうか等「会社の内情」は把握することなく、応募をしなければなりません。最近では、企業の求人ページが充実していて、社内の雰囲気がわかる画像を掲載したり、詳細情報や動画を活用したりしている転職サイトもあります。もちろん、社内事情ですから公開に限界はあるかもしれませんが、企業のページから得る情報量は格段に増えていると思います。

総合転職サイトランキング